芸術・芸能部会 2016年活動報告

芸術・芸能部会

歌舞伎教室
 鑑賞部会として6月17日(金)に国立劇場での「歌舞伎教室」を12人で鑑賞した。中村橋之助の人気は凄く連日の満員の盛況であった。また久し振りに9月16日(金)に「文楽」を7人で楽しんだ。文楽鑑賞が初めての方もいらして、有意義な時を過ごせた。9月29日(木)、11月24日(木)の「三越落語会」は13人、10人と相変わらずの人気を持続し座席確保に苦労している。会員の花田さん関係の音楽会も数多く案内した。
 9月10日(土)には「鑑賞部会総会」を行い16名の会員の皆さんにお集まり頂いた。席上大先輩の前原さんに乾杯の音頭を頂き、会計報告・事業報告を行なった。残念ながら2年間会費の未納と不参加の方には退会とさせていただいた。厳冬の1月は案内を控えたい。                         (鈴木 宏治/記)

 真冬のイベント案内は極力避けているが、平成28年に入り1月22日(月)に東京文化会館で「矢田ちひろさんの第2回SPクラシックコンサート」を案内し、会員以外を含め10名参加した。
 1月28日(日)には589回三越落語会に11名参加。3月11日(金)には「5人の声楽家による歌姫達の共演」を案内。
 更に3月25日(木)は590回目の三越落語会、4月23日(土)には「矢田ちひろさんのピアノソロコンサート」、また東京芸大の先生方のアンサンブルトウキョウの「年4回の定期演奏会」の案内を行なった。
 次回には好評の「歌舞伎の鑑賞会」と花田さん出演の「三越劇場でのコンサート」を案内する予定。                    (鈴木宏治/記)

タイトルとURLをコピーしました