歴史部会

歴史部会

歴史部会の紹介

設立趣旨: 歴史に「もし」はなく、しかし事実がすべて明らかになっている訳でもなく、時代を超えて史実が隠され、時には誇張のまま語り継がれていった場合もあります。私達は人が誰でも持っている、ほんの少しの好奇心を持ちながら、歴史の真実に迫って見よ...
歴史部会

歴史部会 2月例会(2024年)

歴史同好会から歴史部会に昇格後、初めての例会報告となります。会場もキャロットから太子堂の区民センターに変わり、会員相互の一層の親睦と、テーマをめぐる活発な意見交換が期待されるところです。 2月10日午前、会員17人が配られたレジメをめくる中...
歴史部会

歴史同好会 1月例会(2024年)

2024年の初回例会が13日に三軒茶屋のキャロットタワーでありました。年始めということもあり、和服姿の会員や女性聴講者、若手も顔を揃え、20人の賑やかな年頭の船出となりました。 今回のテーマは「「ザ・クラウン」イギリス王室の歴史 ーエリザベ...
歴史部会

歴史同好会 十二月例会(2023年)

12月歴史同好会は、9日に『鎌倉幕府と室町幕府はどちらが強かったか』のテーマで、星野 裕さん(1966政経・キャロット会)担当で開催しました。  なかなか難しいテーマですが、創設者の性格を見ると慎重・合理的・冷酷な源頼朝に対し足利尊氏は誠実...
歴史部会

東京都埋蔵文化財センター散策

2023年11月26日(日)歴史同好会では13名の参加で多摩センターの東京都埋蔵文化財センターの見学と付近の散策を行いました。東京都埋蔵文化財センターは、都内全域で発掘調査事業を行うとともに、多摩ニュータウンの開発に伴い発見された遺跡の出土...
歴史部会

歴史同好会 十一月例会(2023年)

11月歴史同好会は、11日に『日本の古代道路』のテーマで、尾崎 周さん(1979政経・千歳会)担当で開催しました。 道は弥生時代ごろから発達し、ヤマト政権確立(4世紀頃)の時代に地方豪族との連合の為整備が進みました。律令時代に入ると国家とし...
歴史部会

歴史同好会 十月例会

10月歴史同好会は、14日に『「石井四郎と藤方四郎」2人の軍人「四郎」の軌跡』のテーマで、藤方聡美さん(1991社会科学・西北会)担当で開催しました。 太平洋戦争は1941年12月に日本の真珠湾攻撃によって開戦しましたが、1928年の張作霖...
歴史部会

歴史同好会 九月例会

9月歴史同好会は、9日に『世田谷の土地利用史(下北沢編)』のテーマで、森山健太さん(2018文構・キャロット会)担当で開催しました。 森山さんは仕事の関係もあり世田谷区内の土地の利用について詳しく調べられています。下北沢はご存じのように小田...
歴史部会

歴史同好会 八月例会

8月歴史同好会は、12日に『西南戦争―その歴史的背景』のテーマで、上野俊夫さん(1965商・玉川会)担当で開催しました。 西南戦争はご存じのように明治維新後急激に進めた政府の改革に不満を持った士族の反乱の中で最大のものです。当時人気絶頂だっ...
歴史部会

歴史同好会 七月例会

6月担当者が体調不良の為延期した例会を、2023年7月8日(土)に開催しました。テーマは「弥生時代―遺跡・遺物と伝承」、担当は林 馨(1970理工・玉川会)でした。 弥生時代は現在では、紀元前10世紀から3世紀と約1200年続いたと言われて...
タイトルとURLをコピーしました