きぬた会だより(R3/11)

きぬた会

世田谷稲門会ホームページURL https://w-setagaya.tokyo/ ←リニューアルしました‼

                                  令和3年11月20日

                            きぬた会代表世話人 榎並 俊一

新型コロナの感染者が激減しておりますが、いかがお過ごしでしょうか。きぬた会活動も残念ながらコロナ禍で自粛せざるを得ない現状です。来年こそは思い切り屋外を歩き、思い切り皆で飲めるようになることを期待しています。

① 会員数:2021.11現在のきぬた会会員数は61名です。

2021年の活動 今年も昨年に続き新型コロナ感染対策のため各種活動が制限され、きぬた会でも全く活動ができませんでした。4/1の花見会、8/29の納涼会と、どちらも中止せざるを得ない状況で、やむなく2年連続の中止となりました。秋の懇親会を11月頃にと計画しておりましたが、残念ながら開催することは無理と判断しました。来年こそは新型コロナが終息していることを願っております。

来年の活動予定 2022年(令和4年)の予定としては、3月末日に4ブロック共催の「花見会」を予定しております。8月に開催予定の「納涼会」については2020、2021年ときぬた会が担当でしたが、2年続けてキャンセルとなったため、2022年については担当ブロックを辞退し、次のブロック会へお願いすることになりました。但し、2022年は創立30周年記念の年なので、祝賀会が開催される場合には納涼会は開催されない予定です。

会員名簿の発行 2022年に世田谷稲門会の会員名簿の発行を予定しております。個人情報保護方針により公開したくない個人情報などについては掲載しないことにしておりますので、事務局からの連絡に従って必要な手続きをお願いいたします。

創立30周年記念の各種行事 2022年は世田谷稲門会が設立されてから30周年にあたります。11月頃に記念祝賀会の開催を計画しております。但し、新型コロナ感染の状態によっては変更となる可能性があります。また、「創立30周年記念誌」の発行を予定しております。多くの会員の皆さんから世田谷稲門会の30年間の思い出などの記事を頂く予定ですので、よろしくお願いいたします。

世話人一同、きぬた会会員の皆さんに楽しんでいただける企画を考えてゆきますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

きぬた会世話人:

榎並俊一(代表)、國澤俊一(顧問)、佐伯基憲、田中正文、石綿宏、伊藤龍一、宮田大     以上

タイトルとURLをコピーしました