2024年度第2回世田谷稲門会幹事会開催される

幹事会模様

日時:2024年5月13日(月) 19:00
場所:「三茶しゃれなあど スワン」 (世田谷区民会館・三軒茶屋分庁舎5階)

会長挨拶
・本日は悪天候の中、幹事会に集まって頂きご苦労様です。世田谷稲門会の活動も通常に戻り、活発化していることを喜ばしく思っています。
・これから夏の納涼会、秋の稲門祭への出店などの行事もあるので、良い議論をしていただきたい。

議題
1. 第33回定時総会[6月8日(土)11時]関係
(1) 総会で役員改選が承認された後の業務担当案が旭会長より提示され、承認されました。総会で役員の承認が行われた後公表します。
(2) 会員出席状況〔申込期限は5月24日(金)〕
・5月7日現在参加申し込み者は36名です。また欠席に伴う委任状の提出が155名あり、定足数である会員の過半数186名を超えています。現時点で参加申し込みが少ないようですので、会員の皆さんの参加をお願いします。
・ 今回は来賓(大学1名・近隣稲門会等)を御招待しています。
(3) 総会当日スケジュール・作業分担(案)について説明がありました。
・ 第一部総会の司会は國澤幹事長、第二部講演会・第三部懇親会の司会は小倉実幹事との提案があり承認されました。出席者が最終的に確定していない事から、参加者確定後、別途戸田事務局長から幹事に最終案を連絡することになりました。
・2024稲門祭実行委員会の企画広報本部長から「総会の中で稲門祭について話をさせて欲しい」との申し入れあり、実施する場合は第三部懇親会開催前の時間にお話をして頂くことになりました。
・ バザーは開催しません。
・ ご来賓を含め出席者が未定のため、詳細は今後確定しメールで周知することになりました。

2. 稲門祭〔10月20日開催予定〕関連
(1) 模擬店出店の進捗状況
・3月度幹事会決定のとおり、出店を申込むことを再確認しました(申込期限5月31日)。林副会長をメイン担当として計画を進めます。
・今年は酒類販売ができることになったため、「焼鳥と冷たいビール・ウーロン茶」を販売します。林副会長から若干の黒字を見越した販売計画と価格設定について説明がありました。この計画は稲門祭当日が晴天で販売が順調な場合であり、天候等の状況で数万円オーダーの赤字になるリスクについても説明があり承認されました。
・開催場所は、7月の出店者説明会で発表されます。
・当日の役割として、エコ活動責任者は田波直子さん、電気取扱責任者は首藤信彦さんにお願いすることになりました。その他の役割分担は林副会長に一任することになりました。
(2) 稲門祭記念品販売の件
・4月19日に購入依頼状及びパンフレットを会報85号に同封して会員に送付しました。販売目標額 は昨年と同額の440千円です。
・5月7日現在、241千円(記念品134千円・寄付金107千円)の実績になっています。各ブロック会、部会等での販促活動を活発化するよう依頼がありました。会員の皆様のご協力をお願いします。お申込みは世田谷稲門会のホームぺージ( https://w-setagaya.tokyo/2817/ )からも行うことが出来ます。
・6月8日の定時総会の場でも購入を依頼することが説明されました。

3. 広報からの報告・連絡
会報86号の編集状況について説明がありました。発行予定は、7月17日に変更になりました。原稿依頼は5月3日(金)に既に完了しており、 原稿締切は5月24日(金)です。執筆依頼を受けている皆さんはよろしくお願いします。

4. 会員異動報告
2024年4月1日から4月31日までの1カ月間に、2名の正会員入会、3名の正会員退会がありました。その結果、正会員1名減となり、4月31日現在の正会員数は369 名、準会員数は前月と変わらず30名になりました。

5. 4月度収支報告
2024年度初めの月の収支報告がありました。年会費、定時総会会費、稲門祭記念品の代金などの収入が有りました。まだ本格的に活動は始まっていませんが、早稲田大学応援基金への寄付金や会報85号の発送費用などの支出がありました。

6. その他連絡・報告事項
(1) 23区支部関連
・ 4月18日(木)2024年度23区支部定時総会が大隈記念タワー「森の風」で開催されました。今年度から第一ブロックが執行部担当になり、中央稲門会元会長(現顧問)の吉田誠男さんが支部長に就任されました。
(2) 「能登半島地震災害義援金」寄付に対し石川県(馳知事名)から礼状を受領しました。
(3) 早稲田学報編集室から2024年10月号「酒場」特集、2025年4月号「踊り」特集に関して記事に関する協力依頼がありました。既にメールで会員には周知してあります。
・10月号:早稲田・高田馬場界隈で在学時などに利用したお店(なくなっていても可)に関する情報を募集して掲載
・4月号:ダンス・舞踊・踊りなどにかかわる校友の情報を募集
(4) 各ブロックからの報告
・玉川会 納涼会を8月26日(月)、バスを利用した小石川植物園見学、アサヒビールビアレストランでの懇親会とする案が提案されました。午前中からの行程で、会費は交通費込で10,000円程度を想定しているとの事です。平日の昼の開催では現役世代が参加できず、参加者が減るのではないかなどの議論がありましたが、幹事会としては玉川会の計画案を承認しました。7月17日発行の会報に案内チラシと参加申し込み用払込取扱票を同封することになりました。
・けやき会 5月11日に“年間の三大イベント”とは別の集まりを試験的に実施したとの報告。
・千歳会 5月12日に春の懇親会を実施し、代表世話人が鈴木さんから戸田さんに交替
・スポーツ観戦部会 代表が小林さんから牧さんに交替。今後の情報連絡等は牧さんに統一されます。
・温泉小旅行同好会 5月28日に箱根の温泉に入湯の予定。
・ゴルフ部会    5月14日、三田会との懇親ゴルフ大会(相模CC)開催。6月7日 119回コンペ、桜ケ丘CCで9組で開催予定。
(5) 6月度幹事会は会場の都合で第3月曜日の6月17日開催。時間は19:00からで改選後のメンバーにて開催。場所も変更になりますので、出席者はご注意ください。

文責 花澤隆

タイトルとURLをコピーしました